日本巡礼でのクリスタル・リーディング日程を
事前にご案内します。お申し込みはこちらへ→
お名前 メールアドレス

梅雨の晴れ間
確か、関東は、梅雨入りしていると思いますが、そのとたん??

雨は一休みしています。

晴れてくれると、洗濯がはかどるし、布団は干せるし、

雨の時より、いろいろな仕事がはかどりますね〜!

ありがたい。ありがたい。


最近は、日が本当に長くなって、

夏近い、明るい夕方を楽しめるのが、本当に気持ちよいです。


皆さんは、まだ明るい夕方には、何をしていますか?

オープンカフェでお茶してみたり、

ゆっくり買い物を楽しんだり、映画を見てみようかと思ったり、

コンサートのチケットの情報を見てみたり、

ちょっといつもだったらしない、寄り道を楽しんだりしてるでしょうか?

仕事しているとしても、暗くなってしまうより、明るい時が長いと、気分が軽いですね。


この時期は、何もしていなくても、ただ、夕方を味わっているだけで、幸せになれます。


画像

-----
| メンタルヘルス/Mental Health | 16:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
安全な場所
私たちは、普段、たくさんの感情を、表現しないでいます。

特に、マイナスと思われる感情(怒り、憤り、泣きわめく、あるいは恨むことなど)は、

本当に小さい子どもの頃から、押さえるようにしつけられます。

本来、感情そのものは、良いものでも、悪いものでもありません。

でも、それが、人に向かった時に、相手が”傷つく”可能性があるということで、

押さえるように、学ばされます。


ですから、本当はいろいろ豊かな感受性を持っていても、表現する場所が与えられないと、

身体が、それをいつまでも抱えて生きていくことになります。

その、表現できなかった、自分の思いを抱え続けるということは、それだけで、

それは、それは、大変なエネルギーを使っているわけです。

でも、大概の人は、無意識にそれをやっているので、

自分がそれだけのエネルギーを消費しているということに、気づいていません。

そして、それが、自分の人生を、左右するぐらいの力があるということにも、気づけません。


私たちは、クライアントとのワークで、意識的に、

そういう押さえつけられている胸の中の思いを、表現できる、

安全な場所を作ります。

安全な場所だったら、きちんと受け止められる専門家の前だったら、

目の前で起こっていることについて、冷静に、分析できる人とだったら、

押さえつけている怒りや、憤り、悲しみ、恨みを表現することは、

生きるための前向きな行為なのです。

プロのカウンセラーは、決して、ネガティブな反応を、返したりすることはありません。

もっと、もっと、表現するよう、クライアントを勇気づけます。

そして、自分の中から、昔、言いたくても言えなかった、

怒りたくても怒れなかった、

ぶつけたくても、ぶつけられなかったものが出てきたとき、

その人の人生は、変わるのです。

必ず、いい方向へ行きます。

それができれば、できるほど、人生がいい方向へ行き、幸せになります。


そして、しばらくたって、今までと違った反応をとっている自分に気がつきます。

もう、自分の中に抱えている感情は解放されているので、

そこから来る、思い込みによる、リアクションをとる必要がなくなるのです。


自分が楽になって、相手も楽になって、そして人生が楽になっていきます。

少しずつ、少しずつ、変わることで、安全に人生を楽しめるようになります。


画像

-----
| メンタルヘルス/Mental Health | 09:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
不安は自分の中にあります・・・。

目の前に、何か、否定的なことを言う人が現れたとします。

それが、例えば、自分のことで、何か言われていたとして、

居心地の良くない、いや〜〜な感じを味わったとしても、

それは、本当は、自分の本質的なところから見れば、

自分とは関係ないのです。


私たちの本質は、必ず、”善きもの”である。ということです。

ですから、その否定されているような言葉というのは、

その人の心の中のことを反映しているだけなのです。

だから、気にする必要はないのです。


でも、自分の中に、『自分が善きものである』ということを否定する気持ちがあると、

人から言われた、否定的な言葉を、気づかないうちに、鵜呑みにしてしまいます。

本当は、それは自分の中にあるのです。

そういう時は、ゆっくりと、自分が”何”であるか、もう一度、思い出しましょう。

そう、深呼吸して・・・。


そして、否定的なことを言っている人を、イメージで、自分のお腹の中に入れましょう。

自分のお腹の中のその人を、ピンク色の光で、包みましょう。

親鳥が、卵を温めているような感じで。


・・・どうですか? お腹のあたり、あったかくなっていますか?

あったかさを(イメージで)感じられるまで、やってみて下さいね!


今週土曜日、12:00〜13:00は、”アウェイク・ネイチャーの会”で、

いじめをテーマに、話しをします。

上記のような、イメージを使ったワークもしますので、

どうぞ、ご参加くださいませ。


画像

-----
| メンタルヘルス/Mental Health | 23:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
心が晴れている日
今日は、夏間近になったことを味わえる、いい天気の一日でした。
やっと・・・、って感じですね。

朝から、何をしたというわけではないのですが、本当に心から、深い平和を味わうことができました。
なんだか、見るものすべて、新鮮というか、
部屋が、聖なる空気に包まれているような・・・。

家の中の仕事を済ませていくのにも、ずっとこういう気持ちでいられたので、
嬉しくて、
忘れることのないよう、(でも、すぐに何かしようとして、気持ちが違うところへ行ってしまうので、)
何回もチェックしては、思い出して、意識していました。

今日は、本当に何か、特別な感じです。

それから、東京の神谷町で行われている、友達の個展を見るために、
そして、そこへ、私のパートナーと一緒に行くために、
彼との約束した時間に合わせて、家を出ました。

待ち合わせも、無事うまくいき、
(彼は、アメリカでは駅を使うことがないので、結構、”待ち合わせ”が難しいのです。
私の想像を超えるような場所で、待ってたりします。)
二人で地下鉄に乗り、駅に着きました。

着々と、予定通りに進んでいたはず・・・のはずが〜〜〜! やりました!!

     本日、休み。     があーーーーん!

(ちなみに、最近特に、こういうこと、よくやってます。しょっちゅう、です。
それから、もう、事務的なこととか、すごいシンプルなことで、完全に、天然に、ボケています!!)

・・・・が、しかし。
今日の私は、ひと味?違いました。
朝からの、深い平和を知った心は、乱されることを、良しとしませんでした。

それで、”オーケー。それなら、ゆっくり、楽しみましょう?この空なる状態を。”
という感じで、切り替えることができました!

今まで、全然できなかったのに!

この天気が助けてくれたのか、目に見えないけれど、力が働いてくれているのか、
とにかく、ありがと!!

・・・ということで、逗子まで戻ってきました〜〜〜。

久しぶりに、東京の空気を吸ってきたぜえい!

画像

-----
| メンタルヘルス/Mental Health | 23:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
嵐は去っていきました・・・?
昨日から天候が荒れて、風と雨が横から降りつけていましたが、
ようやく午後に、その風や雨も止み、
夕方、夕陽がオレンジ色に輝いていました。

この荒れ模様の天候が象徴するように、
今、自分のことを振り返る時期に来ています。

どうしても、気分がすぐれません。
自分の中に、解決を待っているたくさんの感情があります。
一つ一つ、見つめていって、それが何を意味しているのか、
自分が何をブロックしているのか、ワークが必要です。

いろいろな角度から、見ています。
まだまだ、プロセスの途中で、お話しできることはないのですが・・・。

これをあまり放っておくと、得体の知れない不安感となってしまいます。

でも、こういう時期があるというのは、本当はいい機会なんです。
そのまっただ中の人の気持ちというのは、つらいものがありますが、
それを乗り越えられたときは、予想だにしない、素晴らしい経験をします。

そういう経験を今まで、何回もしてきたので、
私はその渦中の人たちのお手伝いをしたいという思いで、
この仕事を選びました。

本当に、それを乗り越えたときの素晴らしさは、言葉で説明できないくらい、
幸せなものです。そして、人生が、好転します。

それでも、まだまだ、こうやって、ワークする必要性がやってきます。
有り難いことです!?!?

画像

-----
| メンタルヘルス/Mental Health | 03:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
ゆっくり、試してみようと思います。
毎日、なんだかんだと、いろいろなことが起こります。

そして、そうなっては欲しくないような、嫌な目にも遭います。

なんだか、全エネルギーを吸い取られてしまったような、ヘナヘナな気持ちになるとか、

ネガティブな言葉しか出てこないとか、

とにかく、力が湧いてこない・・・とか。

ついつい、そういうことに文句を言ってしまう癖があるけれど、

気をつけて。気づいた時は、まったくそれとは逆に、

温かい言葉を使おうと思います。

今日から、また、気持ちを切り替えて。

何事も、練習、練習。

画像

-----
| メンタルヘルス/Mental Health | 23:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
不思議な風邪を引いています。
5月に入ったばかりに、DCが、体調を崩しました。

彼は、まだ、こちらに来て1年も経っていないので、
日本の風土、習慣、そして病気に対して、免疫がなく、あっけなく体調を崩してしまいます。

アメリカでは、1年に一度も体調を崩すことなく、長いこと毎日元気だったので、
今年に入って、もうこれで二回目の体調不良が、特に不愉快に感じるようです。

ゴールデンウィーク半ばは、天候が、気温も低く、雨や曇りが続いていて、
なかなか回復せず、私まで、もらってしまい、二人して、低迷しています。

そういうことで、連休は、仕事で一度、外へ出た以外は、まったく出掛けられませんでした。

これは、ある意味、神様からもらっているテストなんじゃないかと思っています。

不本意な状態に置かれていること、実際、それは、愉快なことではありませんが、
反射的に、文句を言っていたら、実は、そこが落とし穴。
これは、そういう状況にいても、じっと我慢して、条件反射のような反応を返さず、
待つ。忍耐力を養うテストなんだと思います。

なぜならば・・・、”忍耐力”が養われるのは、忍耐が必要になる状況が生まれた時だけです!
だから、こうして、一見、マイナスに受け止められるようなことが起こるのです。

幸い、二人とも、あまりこじらせるようなことにはなっていないので、
このまま、養生を続けていきたいと思います。
もし、同じように体調を崩している方がいらっしゃいましたら、
どうぞ、身体を大事にして下さいね! 忍!

画像

-----
| メンタルヘルス/Mental Health | 23:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
LIKE US ON FACEBOOK!
オンライン書店より販売中!
お知らせ
映画『100,000年後の安全』
現在までの訪問者数(2011.12.30~)
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • Rooster Incident/ ルースター事件
    禮 (02/13)
  • Rooster Incident/ ルースター事件
    aoyuka (02/13)
  • Chicken Project 3 (Chicken Run) / 鶏小屋プロジェクト3(チキン・ラン)
    禮 (12/10)
  • Chicken Project 3 (Chicken Run) / 鶏小屋プロジェクト3(チキン・ラン)
    aiken (12/09)
  • Chicken Project 2 (About the eggs) / 鶏小屋プロジェクト2(タマゴについて)
    禮 (12/03)
  • Chicken Project 2 (About the eggs) / 鶏小屋プロジェクト2(タマゴについて)
    aiken (12/03)
  • Chicken Project 2 (About the eggs) / 鶏小屋プロジェクト2(タマゴについて)
    禮 (12/02)
  • Chicken Project 2 (About the eggs) / 鶏小屋プロジェクト2(タマゴについて)
    aiken (12/01)
  • Chicken Project 2 (About the eggs) / 鶏小屋プロジェクト2(タマゴについて)
    禮 (12/01)
  • Chicken Project 2 (About the eggs) / 鶏小屋プロジェクト2(タマゴについて)
    aoyuka (11/30)
LINKS
モバイル
qrcode