日本巡礼でのクリスタル・リーディング日程を
事前にご案内します。お申し込みはこちらへ→
お名前 メールアドレス

<< A New World Forever:新しい世界よ永久に | main | I See You / 私には真のあなたが見える >>
Hopi Land 12-21-2012 The Last Illusion/ホピランド2012年12月21日、最後の幻想

The silence at Prophecy Rock is deep and still. Snow, fresh and clean covers much of the red-orange earth in a thin blanket of white.

「予言の岩」の辺りの静けさは深く、そしてすべてが静止していた。

雪は新鮮で清く、レンガ色の地球の大部分を、白くて厚い毛布のように覆っている。


Dragon lolls on the ground nearby, resting. 

ドラゴンは私のそばで、だらりと大地に寝転がり、くつろいでいる。


Massau, ever-present, concentrates his energy where honest, sincere lovers of Nature’s path, affirm in prayer and life-practice a balanced, conscious life.

永遠に存在し続けるマサウは、そのエネルギーを自然な生き方を愛する正直で誠実な人たちに集中し、

祈りと人生の実践の中で、バランスの取れた意識的な人生の実現を断言する。

  

In the moment as it is, your Heart provides all you need to awaken from the illusion of self.

この瞬間がありのままであるように、あなたの心は、エゴの幻想から目覚めるためにあなたが求めるものすべてを産みだす。



Is this a spiritual life, or a material life?

これはスピリチュアルな人生なのか、それとも物質的な人生なのか?


Most people behave as if it’s a material life, so this moment is missed, or mistaken for something material, something of ego.

ほとんどの人々はあたかも、人生は物質的だと言わんばかりに生きている。

それゆえ、この瞬間は見過ごされてしまうか、

または、この瞬間を物質的な何か、エゴの産み出した何かと誤解する。


Things as they are most always reveal the spiritual, if they are seen with your Heart. The head wants to include experience. But is including history always wisdom? I know you know the answer to that!

あなたが心で物事を見ると、それらは最も頻繁にその霊性を現す。

頭脳はこの瞬間を理解するために、過去の記憶を探っている。それは常に賢いことなのだろうか?

あなたはもう、この問いに対する答えは知っているね。



Knowledge is not reality, and certainly not worth believing in, as if belief (thought) is the only way to see the moment. Clearly it’s not!

知識は現実ではない。

そして、まるで信念(考え)が、この瞬間を理解するための唯一の方法であるかのように「確信すること」は、信じるに値しない。

明らかに、それは違うからだ!




Knowledge hides the moment as it is, distorting Heart and Heaven, into a “self” and a version of the past.

知識は、この瞬間がありのままであることを覆い隠してしまい、

「心」と「自由の境地」を、”私” や ”過去” に歪曲する。


Is this a life?

これが自然な生き方だろうか?


If true magic finds you in what appear to be miraculous circumstances, is it extraordinary, or simply the reflection of what’s already the truth of your Heart’s omniscience?

何らかの形で奇跡的な状況が現れて、真のマジックがあなたを見つけたなら、

それは驚くべきことだろうか?

それともシンプルに、それはあなたの心の全知という、すでに真実であることの反映だろうか?


Ego always wants to be special, but it always has the worst opinion of itself! Look, if you understand how ego is artificial, its usefulness quickly ceases. You can easily let go of what doesn’t work.

エゴは絶えず特別でありたがっている。しかしそれは常に、それ自身に対する最悪の見解なのだ。

エゴがどのように人工的であるか、あなたがその無用性を理解するなら、それはすぐに止む。

そうしてあなたは「機能しないことは手放す」ということが、簡単にできるようになる。


I pull over in a lonely gas station of I-40, heading for Hopi.

As I get out of the truck, Raven flies just over my head, calling me. He lands 10 feet away, facing Kachina Peaks, the sacred mountain.

私はホピの村にトラックで向かっていて、アリゾナ州道40号線脇のさびれたガソリンスタンドで停車した。

私がトラックから降りると同時に、カラスが私を呼んでいて、頭上をかすめるように飛んできた。

そのカラスは、私と3mほどしか離れていないところに着地し、ホピの聖なる霊峰「カチーナ・ピークス(カチーナ峰)」に向かって立った。


He begins to dance in little circles, chuttering as he goes. Each time he faces the mountain, he bows to it. Finishing his dance, he looks at me for a few seconds, and goes to join a friend.

彼は、小さな円を描くようにして踊り始めた。ステップを踏むと同時にノドを鳴らしながら。

そして、毎回霊峰に向かう度に、彼は一礼した。

ダンスを終えた時、彼は二、三秒間、私を見つめた。そして、他のカラスたちのところへ行ってしまった。


At the moment of dawn, the Guardian and I are together above his home. I am suffering in such cold, it is hard to catch my breath. 

夜明けの瞬間に、守護神と私は、彼の家の裏にある高い場所で一緒にいた。

私は、しばれるような氷点下の寒さの中、何とか持ちこたえようと闘っていて、呼吸をするのも難しかった。



A 5-minute prayer is all I’m good for. I walk back to the warm truck, breathing deeply, very grateful, and dying to the moment. To hold on, is to admit ego is more important than freedom.

5分間の祈りが、私にとってはちょうどよかった。

私は暖かいトラックへ戻り、深く呼吸をし、感謝に満ち、そしてこの瞬間ごとに死んでいた。(言い換えれば、瞬間ごとに生きていた。)

抱え続けることとは、自由の境地よりエゴの方がより大事だと認めることと同じである。


I know it’s solstice. I know Hopi spiritual tradition and teachings cast a strong light on this day. 

私は、今日は冬至だと知っていた。

私は、ホピの霊的な伝統と教えは、この日に強い光を投げかけることを知っていた。


I know the Mayan Calendar ends today, and I know this “moment” is full of meaning human beings have given it, but does all the talk and speculation add to Heaven’s perfection? 

私は、マヤのカレンダーが今日で終わることを知っていた。

そして私は、この『瞬間』が、人間によって目一杯意味を持たされていることを知っていた。

しかし、この日に関するあらゆる会話や見解が、自由の境地の完璧さに対して、何かを加えられただろうか?


How can what was, compare to what is? Even comparing itself, is a sign of enslavement to illusion and self-image in time.

どうやって「そうであったこと」を「そうであること」と比べることができるだろうか?

たとえ、それ自身を比べたとしても、

それは時間軸の中で、幻想とセルフイメージの奴隷状態であるという徴候を示しているに過ぎない。


In the hidden Heart of Hopi shines the mirror of your Heart’s perfect peace. In this, and this alone, we are all Hopi.

ホピの秘められた核心の中で、あなたの心の完璧な平和の反映が輝いている。

この中に、そしてこれのみが、私たちは皆、ホピ(平和なる者)であるということなのだ。


Freedom of absolute peace, in the midst of a Native American reservation, which has been occupied by foreign invaders for 450 years.

450年もの間、外部の侵略者たちに占領され続けてきたネイティブアメリカンの居留地のど真ん中に、絶対的な平和という自由の境地がある。


Come, silently and with complete inner stillness, and see for yourself! Bless all and all as one, in Heart, as Heart.

静かに、そして完全な内なる静止の心境とともに、ここへ来てごらん。

あなた自身のために見てごらん!

心のままに、心の中で、

すべては一つであるとして、すべてを祝福してごらん。










Prophecy Rock

12-21-2012 at 12:22pm


2012年12月21日 12:22pm撮影

ホピランドの「予言の岩」


James ジェームズ



| ホピ/Hopi | 14:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.awakenature.org/trackback/318
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
LIKE US ON FACEBOOK!
オンライン書店より販売中!
お知らせ
映画『100,000年後の安全』
現在までの訪問者数(2011.12.30~)
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • Rooster Incident/ ルースター事件
    禮 (02/13)
  • Rooster Incident/ ルースター事件
    aoyuka (02/13)
  • Chicken Project 3 (Chicken Run) / 鶏小屋プロジェクト3(チキン・ラン)
    禮 (12/10)
  • Chicken Project 3 (Chicken Run) / 鶏小屋プロジェクト3(チキン・ラン)
    aiken (12/09)
  • Chicken Project 2 (About the eggs) / 鶏小屋プロジェクト2(タマゴについて)
    禮 (12/03)
  • Chicken Project 2 (About the eggs) / 鶏小屋プロジェクト2(タマゴについて)
    aiken (12/03)
  • Chicken Project 2 (About the eggs) / 鶏小屋プロジェクト2(タマゴについて)
    禮 (12/02)
  • Chicken Project 2 (About the eggs) / 鶏小屋プロジェクト2(タマゴについて)
    aiken (12/01)
  • Chicken Project 2 (About the eggs) / 鶏小屋プロジェクト2(タマゴについて)
    禮 (12/01)
  • Chicken Project 2 (About the eggs) / 鶏小屋プロジェクト2(タマゴについて)
    aoyuka (11/30)
LINKS
モバイル
qrcode