日本巡礼でのクリスタル・リーディング日程を
事前にご案内します。お申し込みはこちらへ→
お名前 メールアドレス

<< 12-21-2012: In The Hidden Heart Of Hopi/2012年12月21日ホピの秘められた核心 | main | Hopi Land 12-21-2012 The Last Illusion/ホピランド2012年12月21日、最後の幻想 >>
A New World Forever:新しい世界よ永久に
Tonight, the last night of the old world, I write from Hopi Land, the Center of the Universe.
今夜、古い世界が終わる大晦日、
私はホピランド、宇宙の真ん中から、これを書いている


Early in the morning, long before dawn, the Winter Solstice will herald the end of the 

Mayan Calendar, and the beginning of the end of Hopi prophecy.

早朝、まだ夜明けまでだいぶ時間がある時に、

冬至は、マヤのカレンダーの終わりを、

そして、ホピの予言の終焉の始まりを告げる。


End days are never easy. Look at the world…

終わりの日々は決して容易くない。

世界を見てみるがいい・・・


Even as Maasau, the Earth Guardian Deity slowly walks the land, his mystery and 

power pass by unseen, even by many Hopi.

地球の守護神、マサウは、ゆっくりとその土地を歩くが、

彼のミステリーとパワーは、多くのホピの人たちにさえ、見過ごされてしまう。


Above is Tawa, Hopi creator God, the Sun. We look at him every day, he's always there.

We are so used to him being there, we take him for granted. And why not? He loves us!

ホピの創造主、神であり、太陽であるダワは、頭上にある。

私たちは、彼を毎日見ており、彼はつねにそこにいる。

私たちは、彼がそこにいることに、あまりにも慣れてしまって、当たり前だと思っている。

そして、一体それのどこが悪いのか?彼は私たちを愛しているのだから!


But the eyes of monotony soon tire. The expectations of tomorrow are now the grays 

and blacks of the dead past. Even the face of the Sun is made bland by routine, habit

and dogma.

しかし、変化のない視点は、すぐに飽きてしまう。

明日への期待は、そうして死んだ灰黒色の過去となる。

毎日の日課と習慣と規則によって、太陽の顔がそこにあることすら、気づかなくさせる。


Even the spiritual reality of Spirit like Massau and Tawa, like Jesus and God, or Buddha

and you, becomes story and myth to those jaded by many disappointments and hurts.

例えばマサウとダワ、イエス・キリストと神、

または仏陀とあなた、といった、スピリットの霊的なリアリティですら、

度重なる失望と傷心によって疲れきっている人々にとっては、物語や神話となってしまう。


Tonight, the world changes everywhere. It's rare to have a chance to start anew.

今夜、世界は至る所で変わる。

真新しいことが始まる時に居合わせる機会を持てるということは、大変貴重なことだ。


I know your heart shines like the Sun, because every heart is born in the awake

Heart of Goodness that is your Being.

私は、あなたの心が太陽のように輝いているのを知っている。

なぜなら、どの心も、善性の目覚めている核心の中に生まれるからだ。

善性の目覚めている核心、それはあなたの存在そのものなのだ。


Look again, world. Look again, fresh and new every minute, at the face of God.

It is but the mirror of your love, everywhere you see.

もう一度見てごらん、世界よ。

もう一度見てごらん、一分おきに新鮮で新しいこの瞬間を。神の顔を。

あなたが見るどんなものも、それは他でもない、あなたの愛の反映なのだ。


My prayer for you is to let your heart grow. Let your heart grow, until every universe is held there in love, like the child you were once, in your loving mother's arms.

あなたのために私は祈る。

あなたの心がそれ自身、自由に育っていきますように。


すべての次元が愛で包まれるまで、

かつてあなたが子どもだったように、

愛情溢れるあなたの母の腕の中にいるように、

あなたの心が自由に成長していくのを見守るのだ。


Look again!

もう一度見てごらん!


It's dawn, forever...

これは永遠なる夜明けなのだ・・・


James ジェームズ



| ホピ/Hopi | 15:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.awakenature.org/trackback/317
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
LIKE US ON FACEBOOK!
オンライン書店より販売中!
お知らせ
映画『100,000年後の安全』
現在までの訪問者数(2011.12.30~)
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • Rooster Incident/ ルースター事件
    禮 (02/13)
  • Rooster Incident/ ルースター事件
    aoyuka (02/13)
  • Chicken Project 3 (Chicken Run) / 鶏小屋プロジェクト3(チキン・ラン)
    禮 (12/10)
  • Chicken Project 3 (Chicken Run) / 鶏小屋プロジェクト3(チキン・ラン)
    aiken (12/09)
  • Chicken Project 2 (About the eggs) / 鶏小屋プロジェクト2(タマゴについて)
    禮 (12/03)
  • Chicken Project 2 (About the eggs) / 鶏小屋プロジェクト2(タマゴについて)
    aiken (12/03)
  • Chicken Project 2 (About the eggs) / 鶏小屋プロジェクト2(タマゴについて)
    禮 (12/02)
  • Chicken Project 2 (About the eggs) / 鶏小屋プロジェクト2(タマゴについて)
    aiken (12/01)
  • Chicken Project 2 (About the eggs) / 鶏小屋プロジェクト2(タマゴについて)
    禮 (12/01)
  • Chicken Project 2 (About the eggs) / 鶏小屋プロジェクト2(タマゴについて)
    aoyuka (11/30)
LINKS
モバイル
qrcode