日本巡礼でのクリスタル・リーディング日程を
事前にご案内します。お申し込みはこちらへ→
お名前 メールアドレス

<< Gardening 8:初めてのガーデニング ベッド+土作り | main | The X Factor 7:依存症を越えて(その2) >>
The X Factor 6:依存症を越えて(その1)
今回ご紹介する挑戦者は、偉大なるチャレンジャー、クリス・レネ (28才) です!
ゴミ運搬業で働く彼には、2歳半になる息子がいます。
彼は、アルコールやドラッグ中毒の人が社会復帰の治療を受ける施設から出て来たばかりです。

<ステージ上での、クリスによる自己紹介>

成長する過程で、俺の家族との生活は本当に良かった。これよりも良い両親、兄弟、姉妹を持ちたいと願うことはできないだろう。

俺が12か13歳の時、俺はマリファナを吸い始めた。
15になった時、俺はビールを飲み始めた。そして、それはコカインとなり、覚せい剤へと進んでいったんだ。

俺は『麻薬中毒』と呼ばれる病気を持っているんだ。
恥と罪悪感が、俺を捉えた。それは完全に俺を破壊した。

自分が自分と取り組まないでいる間にも、何もしないでいる間にも、
そこにはいつもチャンスがあり、そして、いつも選択があるんだ。

俺は息子に、俺がステージで歌っているところを見せたい。
なぜなら、人生は一時も無駄にできないほど、かけがえないものだから。

ーーーーーーーーーーーーーー
LAリード:今までのところ、どのぐらい潔白なんだい?
クリス:70日間。(客席が喝采する。)
LAリード&ニコール:いいね!
ポーラ:今日は私たちに何を歌ってくれるのかしら?
クリス:『ヤング・ホーミー(幼なじみ)』というオリジナルソングを歌います。
ポーラ:ヤング・ホーミー。
クリス:そう。
ポーラ:あなたが詞を書いたの?
クリス:ああ、そうだよ。曲も自分でつくったんだ。
ポーラ:頑張って。
クリス:ありがとう。



Open up my mind with these spoken words,

話された言葉とともに思考を解放しよう


Let this music heal like an overture,

序曲のように、この音楽に癒させよう


She’s the only one, one, one, yeah,

彼女は唯一人の人さ、そうさ、そうさ、


And so I roll with her, ooh,

だから俺は彼女と車に乗る、ウー


That’s how it’s supposed to be,

それが、そうあるべきことなんだ


Living life with loved ones close to me,

俺の側にいる愛する人とともに人生を生きること


Shh, ahh, this is the remedy,

シー・・・これが治療法さ


And I got the recipe, I don’t need no Hennessy,

俺は処方箋を手に入れた。俺はヘネシーは要らない


Yeah, it’s been two months now,

そうさ、今で2ヶ月経ったよ


Haven’t had a drink and I’m starting to see clear now,

あれから一切飲んでないし、今、俺は明白に見始めている


I’m putting all my fears down,

俺は自分の涙を全部流し切ったよ


I can hear the cheers now,

今、俺には声援を聞くことができる


Seeing peace signs when I look around,

周りを見回した時、ピースサインを見る


Hey, young homie what you trippin’ on

おい、幼なじみよ、何に酔ってるんだい?


Looking at life, like how did I get it wrong,

どんな風に俺が道を踏み外したのかを見てみるようなつもりで、人生を見ること


Life’s too short, gotta live it long,

人生は短すぎる。長く生きなきゃ


To my brothers and sisters when will we get along,

俺の兄弟姉妹たちへ、俺たちはいつになったら平和でいられるんだい?


*以下くりかえし

Hey, big homie what you trippin’ on,

What you really tripping on,

Life’s too short, gotta live it long,

To my brothers and sisters when will we get along


Give peace to the war in the streets,

路上の争いに平和を与えてくれ


Give peace to the evil that creeps, yeah,

そうさ、ぞっとさせる邪悪に平和を与えてくれ


I just ride, put my hand to the sky,

俺はたった今車に乗りこんで、空に向けて拳を上げる


Live life like I’m never gonna die,

自分が決して死なないようなふりして、人生を生きるんだ


See we be fighting and fussing over nothing,

何の益もないことにやっきになって、戦ったり、騒いでいるのを見てごらん


So much destruction, looking upwards,

あまりに多くの破壊、上を見上げること


Combusting like nothing, now listen,

無用に燃焼している。さあ、聴くんだ


It takes education, to change your reputation,

あなたの噂を変えるためには、教育を必要とする


From bad to good, you're even better now you’re elevating,

悪から良へ、今、あなたはさらにより良くなっている。高みへ向かっているんだ


They be singing, family's hanging, everybody's chillin'

彼らは歌っている。家族は団結している。みんなリラックスしている


Not gonna stop this, living on the feeling,

喜びから栄養を得ること、これを止めたりしないよ


Man this is the real thing, tell me can you feel me,

ねえ、これはリアルなことなんだ。俺を感じることができるか言ってくれ!


Wait until they drop this, dancing on the ceiling,

彼らがこれを二度としないようになるまで待て。天井の上で踊ろうぜ


*以下くりかえし

Hey, young homie what you trippin’ on

Looking at life, like how did I get it wrong,

Hm, what you trippin’ on?

Life’s too short, gotta live it long,

To my brothers and sisters when will we get along,

Hey, big homie what you trippin’ on,

What you really tripping on,

Life’s too short, gotta live it long,

To my brothers and sisters when will we get along

Hey, young homie what you trippin’ on

Looking at life, like how did I get it wrong

What you really trippin’ on,

Life’s too short, gotta live it long,

To my brothers and sisters when will we get along


They never thought I'd make it this far,

やつらは、俺がこれほど、これを成し遂げるとは思ってもみなかったよ


Look, now here we are,

見ろ、今、俺たちはここにいる


See, I never thought I'd take it this far.

見てくれよ、俺は、自分がこんなところまでやってこれるとは、思ってもみなかったよ!


ーーーーーーーーーーーーーーーーー

<審査員のコメント>

ニコール:ワーオ!なんて言っているの?「幼なじみよ、何に陶酔しているんだい?」かしら?


クリス:そう。


ニコール:ああ、私はあなたに陶酔しているわ。真剣に!あなたにどれだけの才能があるか、私には説明し切れないぐらいよ!

もし私が「エックス・ファクターって何ですか?」と聞かれたなら、「それは口では説明できないもの。」と答えるわ。だから、あなたはエックス・ファクターをしとめたのよ!


ポーラ:あなたは眩しい光ね。私たち全員を輝かせたわ。あなたはあまりに才能があるので、言葉では言い切れないわ。それが私に言えるすべてよ。


クリス:ありがとう。


LAリード:知ってるかい?私はジェイ・Zからカニエ・ウェストまで、ヒップホップで最も偉大なアーティストたちと仕事して来た。そして、その私のアーティストたち全員が、今日、あなたは真実だ、君のことを誇りに思うと私に言うだろう。


クリス:ありがとう。


サイモン:あー・・この世で私の最も好きな瞬間は、私がこのイスに座り、スターに出会う、その最初の瞬間だ。あなたには何かがある。私が気に入っている事実とは、たぶんあなたにはショーが必要で、私たちはたぶん、あなたが必要だということ。


ポーラ:投票に移りましょう!クリス、私はイエスよ!(大きなジェスチャーとともに)


LAリード:クリス、私はあなたにイエスをあげようと思う。でもあなたは、これからもトラブルに巻き込まれること無く、しらふで居続けなければいけないよ!

私が電話する時には、私はあなたへ電話するのであって、妹や兄弟と話したいのではない。

あなたが受話器を取って、私にあなたの声を聞かせなさい。そして、あなたがしっかりしていることを私に知らせること。それが条件だ。


クリス:そうするよ。いつもね。俺は常にここにいるよ!


LAリード:よし!


クリス:ここだよ。


サイモン:クリス、私たちは条件を出したよ。いいかい?

私たちがもし、あなたとあなたの息子のために合格させたら、あなたは正しい道に留まり続ける。そうだろ?


クリス:ああ、ああ。


サイモン:それが私たちの取引だ。この約束を破ることは許されないよ。わかった?


クリス:うん、わかった。サイモン。


<最後のクリスのコメント>


俺の人生の中に最高の日が3回ある。


一回目は、俺の息子が生まれた日。

二回目は、自分が潔白になって、アルコールやドラッグから完全に足を洗った日。

三回目は、たった今、起こったんだ。たった今。

                                             禮


JUGEMテーマ:男性アーティスト

| 音楽/Music | 14:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.awakenature.org/trackback/275
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
LIKE US ON FACEBOOK!
オンライン書店より販売中!
お知らせ
映画『100,000年後の安全』
現在までの訪問者数(2011.12.30~)
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • Rooster Incident/ ルースター事件
    禮 (02/13)
  • Rooster Incident/ ルースター事件
    aoyuka (02/13)
  • Chicken Project 3 (Chicken Run) / 鶏小屋プロジェクト3(チキン・ラン)
    禮 (12/10)
  • Chicken Project 3 (Chicken Run) / 鶏小屋プロジェクト3(チキン・ラン)
    aiken (12/09)
  • Chicken Project 2 (About the eggs) / 鶏小屋プロジェクト2(タマゴについて)
    禮 (12/03)
  • Chicken Project 2 (About the eggs) / 鶏小屋プロジェクト2(タマゴについて)
    aiken (12/03)
  • Chicken Project 2 (About the eggs) / 鶏小屋プロジェクト2(タマゴについて)
    禮 (12/02)
  • Chicken Project 2 (About the eggs) / 鶏小屋プロジェクト2(タマゴについて)
    aiken (12/01)
  • Chicken Project 2 (About the eggs) / 鶏小屋プロジェクト2(タマゴについて)
    禮 (12/01)
  • Chicken Project 2 (About the eggs) / 鶏小屋プロジェクト2(タマゴについて)
    aoyuka (11/30)
LINKS
モバイル
qrcode