日本巡礼でのクリスタル・リーディング日程を
事前にご案内します。お申し込みはこちらへ→
お名前 メールアドレス

<< 東大の児玉龍彦教授、渾身込めた気迫の訴え!! | main | THE BEST THING TO DO RIGHT NOW:たった今、私たちにできる最善 >>
Gardening 6:初めてのガーデニング/夏野菜の収穫
オハイは、このところ36℃(97°F)ぐらいの暑さが続いています。
湿気がないので、日陰にいると涼しく感じますが、日なたにはあまり長いこといられません。
外出時や畑仕事の時には、わずかな時間でも、帽子が必須です。

畑も一日経つと乾いてしまうので、毎日水やりをしています。

4月下旬に土を準備して、5月に植えた植物は、そんなに手入れもしていないのに、立派に育ち、
今、どんどん実ができています。

ナス

支柱を特に使っていませんが、
そのせいか、地面から出た茎が、
まるで樹木のような固さにまでなり、
しっかりしていて、
たくさん実がなっています。

ナスは、視覚的に大変きれいな紫がかった緑の葉をつけるので、
コミュニティーガーデンのメンバーたちに大人気です!!

明るい紫色の花と、黒光りするナスの実、
健やかに伸びる紫緑の葉のコンビネーションが、本当に美しいです。

トマト

様々な種類を8本植えたのですが、
1本は、初めに根が付かずにダメになり、
3本は、ゴーファーに食われてしまい、
結局4本が残りました。

実がつくようになって、
種類の違いが、明瞭にわかるようになります。

ミニトマト(写真右)は、
一番成長が良くて、
まるでブドウのように、たくさん成っています。

まだほとんどは青いのですが、
それでもいくつかは赤くなってきて、
茂みのかなり奥の方へ手を伸ばして、
やっとこ収穫しています。

そんなに数がないので、その場で食べちゃいます。

皮がしっかりしていますが、
さすがオーガニック、おいしい!!

こちらは、まだまだ青い普通サイズのトマト。

ミニトマトのように無数に実がつくわけではないのですが、
熟れていくのを見るのが、
とても楽しみです!


インゲン

これはインゲン豆の花です。

花はとても小さいけれど、
これでちゃんとインゲン豆になるんです!

自分の畑でできたインゲンは、
豆が比較的しっかりしていて、
食べごたえがあり、おいしいです。

豆類は、収穫した日に食べるのがいいようですが、
冷蔵庫に何日か入れていた物でも、十分美味しいです。

いろんな角切り野菜や豆腐とともに、
1cm間隔ぐらいに刻んだインゲンを加えて、
スープを作ったり、炒め物に入れたりすると、
またひと味加わり、美味しいですよ!

キュウリ

緑の合間に隠れて、発見が遅れると、
アッという間にすごく太くなってしまいます。

私の畑のキュウリたちは、
日本のキュウリの長さよりも比較的短いまま、
ヨコに太くなるのですが、
味がボケた感じにはなりません。

皮が少し苦みがある場合があるので、
縞模様に皮をむいて、食べています。

どんどん出来てしまうので、
サラダだけでなく、
エビや他の野菜とともに炒めたり、
千切りにしてスープなどにも、入れています!?

このキュウリ、ずっしりとして、すごく重いんです。
毎日水やりしているので、
その水をたっぷり蓄えていて、しかも味があります。

日本では、キュウリは細くて、
生で食べるのが美味しいので、
炒めるなんて発想には、ならなかったのですが・・。
炒めても、なかなか美味しいものです。

それにしても、食べ切れないほど出来てます!


カボチャ

苗を買った時に、
"Squash"(ウリ)という札が付いていたので、
ずっとそう思っていたんですが、
今日やっと、実はカボチャ("Pumpkin") だとわかりました!!

黄色い(オレンジ?)カボチャです。
ハロウィーンの時には、顔に見立て、
くり抜かれて活躍します。

これは、小さいうちは収穫しないで、
ドンドン育ててみよう!ということになりました。

ベッドの中なので、
柵で囲わないでも、動物に食われないのではないかと思い、
このまま試してみようと思います。

タイバジル

トマトの茂みの中に隠れてしまって、小さいままですが、
花がいっぱい咲いていて、
かわいいです。

畑仕事をしながら、
葉っぱをちぎって食べると、
口の中に爽やかな味が広がります。

ピーマン

同様に、トマトに隠れていて、
小ぶりですが、しっかり
実をつけます。

これが一昨日の収穫。

案外何もしていないのに、
こんなに豊かに、
自然の恵みを与えてもらっています。

有り難いことです。

感謝して、今日もいただきま〜す!!

                    禮

JUGEMテーマ:家庭菜園

| ガーデニング/Gardening | 17:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.awakenature.org/trackback/262
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
LIKE US ON FACEBOOK!
オンライン書店より販売中!
お知らせ
映画『100,000年後の安全』
現在までの訪問者数(2011.12.30~)
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • Rooster Incident/ ルースター事件
    禮 (02/13)
  • Rooster Incident/ ルースター事件
    aoyuka (02/13)
  • Chicken Project 3 (Chicken Run) / 鶏小屋プロジェクト3(チキン・ラン)
    禮 (12/10)
  • Chicken Project 3 (Chicken Run) / 鶏小屋プロジェクト3(チキン・ラン)
    aiken (12/09)
  • Chicken Project 2 (About the eggs) / 鶏小屋プロジェクト2(タマゴについて)
    禮 (12/03)
  • Chicken Project 2 (About the eggs) / 鶏小屋プロジェクト2(タマゴについて)
    aiken (12/03)
  • Chicken Project 2 (About the eggs) / 鶏小屋プロジェクト2(タマゴについて)
    禮 (12/02)
  • Chicken Project 2 (About the eggs) / 鶏小屋プロジェクト2(タマゴについて)
    aiken (12/01)
  • Chicken Project 2 (About the eggs) / 鶏小屋プロジェクト2(タマゴについて)
    禮 (12/01)
  • Chicken Project 2 (About the eggs) / 鶏小屋プロジェクト2(タマゴについて)
    aoyuka (11/30)
LINKS
モバイル
qrcode