日本巡礼でのクリスタル・リーディング日程を
事前にご案内します。お申し込みはこちらへ→
お名前 メールアドレス

<< What's Going On In Japan:今何が起こっているのか3 | main | What's Going On In Japan:今何が起こっているのか4 >>
Spiritual Honesty & Emotional Honesty:霊的正直さと感情的正直さ
Spiritual Honesty & Emotional Honesty
霊的正直さと感情的正直さ


Today we had an important conversation with some friends.
今日、私たちは何人かの友人と重要な会話を交わしました。


So much pain, fear and anger is in the world these days.
近頃、あまりに大きな痛み、恐れ、そして怒りが、世界に存在しています。


We noticed how many people hold in their feelings.
そして、なんと多くの人たちが自分の感情を内に秘めていることか、ということに気がつきました。


I remembered living near Washington DC last year.
私は、去年ワシントンDCの近くに住んでいた時のことを思い出しました。


There was a strange feeling there I could not understand.
そこには、私には理解できなかった不思議な感覚がありました。


Today, I recalled all the wars and battles fought there over many centuries.
何世紀にも渡って、戦争や闘いといったすべての衝突がそこ(ワシントンDCエリア)で起こったことを、
今日、思い出したのです。


Now I understood the feeling. No one was grieving.
そして私は、理解できなかったその感覚とは何か、わかりました。
悲劇の当事者たちは、誰も嘆き悲しんでいないのです。


In Japan, the disasters are overwhelming. 
今回の日本の災害は、私たちを圧倒します。


How can we grieve, when it's still happening?
それがまだ進行中の間、どうやって私たちは嘆き悲しむことができるでしょう?


We hold in feelings, hide from them, and try to forget.
私たちは感じていることを抱え込み、それから目をそらし隠れることで、忘れようと試みます。


But no, we can't really forget, can we?
しかし、私たちは本当に忘れることなどできませんね?


Our life becomes dull and cold, and hiding is a habit.
私たちの人生は、鈍感で冷たいものとなり、隠れることが癖(習慣)になります。


But expressing grief, fear or anger safely, with deep honesty, heals us!
しかし悲嘆、恐れ、怒りを、心からの正直さとともに安全に表現することは、私たちを癒すのです!


Imagine if you didn't have to hide your feelings anymore?
自分の感じているどんなことも、もはや一切隠す必要などなくなったら、一体どうなりますか?


What a relief!
なんという解放でしょうか!


When we are emotionally honest, our life is healthier, happier and more loving.
私たちが感情的に正直な時、私たちの人生はより健康で、より幸せで、より愛情あるものになります。


We are closer to compassion in our heart, than anger or fear.
私たちは、心の中では、怒りや恐れよりも、慈愛により近いのです。


So, in a very real way, being emotionally honest and appropriate, is being
spiritually honest, too!
ですから、とても現実的な意味で、ふさわしい状況のもと、ふさわしいやり方で、感情的に正直な状態であることは、
霊的に正直であることでもあるのです!


Imagine that compassion is the natural response to someone's hurt.
誰かの傷に対する自然な応答は、慈愛だということを想像してみて下さい。


Who will be compassionate for us? Not many.
私たちのために、誰が慈愛の存在でいるでしょうか?そんなに多くはありません。


So we must learn compassion for ourselves. No one will do this for us!
ですから、私たちはまず、自分自身のために慈愛を学ぶ必要があります。
私たちのために、この作業(慈愛の学び)をしてくれる人などいません!


If we can give compassion to ourselves, smile at our weakness and love it...
私たちが、自分自身のために慈愛を与えることができるのなら、
自分の弱さに微笑み、それを愛することができたなら・・・


Won't it will be much easier to respond compassionately to another?
他人に慈愛の心で応ずることは、ずっと容易くなると思いませんか?


This is the natural result of being spiritually and emotionally honest.
これが、霊的、そして感情的に正直であることの自然な結果なのです。


Heyemeyohsts Storm, the Native American shaman and author says,
ネイティブアメリカンのシャーマンであり、作家である、ヘェメヨースツ・ストーム氏は、こう言います。


"We must all be peace-bringers for each other now."
「今、私たちは皆、お互いのために『平和をもたらす者』でなければなりません。


"It's easy to listen to the bad news and get distracted by fear and anger."
悪い知らせを聞いて、恐れや怒りに心がかき乱されるのは、簡単なことです。


"But don't lose your deep inner peace."
しかし、あなたの深遠な内なる平和を失わないで下さい。


"Instead, pray for peace consciously. See Japan healed and whole again."
代わりに、意識的に平和のために祈りなさい。日本が癒され、再び全体となるのを心に描きなさい。」


Each of us needs to have the safety and courage to be truly honest.
私たち一人一人が、真に正直であるための安全と勇気を持っている必要があります。
『安全』とは、正直であることを恐れなくてすむ感情的、身体的、精神的に安全な環境が、私たちには必要だと言うことです。
また、正直になるためには、心の内から勇気も必要です。


When we are, Heaven is truly here.
私たちがありのままである時、天国は真にここにあります。



Late Night Alumni – This Is Why

Ever since I remember I’ve held it in. Held it all.

Somehow I felt comfortable. Behind my wall. Behind it all.

This is why I don’t cry... This is why I don’t cry 

Tears they only compromise. Things I need to visualize

This is why I don’t cry... This is why I don’t cry

Tears they only minimize. Everything I keep inside

I bet you think I’m lonely. You may be right. I just might

And if you want me to break down... It would be a sight. But not tonight

This is why I don’t cry... This is why I don’t cry

Tears they only compromise. Things I need to visualize

This is why I don’t cry... This is why I don’t cry

Tears they only minimize. Everything I keep inside

”こういう訳で” レイトナイトアルムナイ

物心ついた頃から、私は内に抱えてきたわ。すべて抱えていたの。
どういうわけか、心地よく感じていたの。私の壁の後ろで。すべて隠して。

こういう訳で、私は泣かない・・・だから、私は泣かないの。
涙、それは唯一危うくさせる。私が視覚化する必要がある物事を。

こういう訳で、私は泣かない・・・だから、私は泣かないの。
涙、それは唯一最小限にする。私が内に保つすべてのことを。

あなたは、私が孤独だと思っていることでしょうね?
あなたは正しいかもしれない。私はただ孤独なのかも。

私が崩壊したらいいと、あなたが思っているなら・・それは見物かもね。
でも今夜ではないわ。

こういう訳で、私は泣かない・・・だから、私は泣かないの。
涙、それは唯一危うくさせる。私が視覚化する必要がある物事を。

こういう訳で、私は泣かない・・・だから、私は泣かないの。
涙、それは唯一最小限にする。私が内に保つすべてのことを。


James


| スピリチュアル心理学/Spiritual Psychology | 15:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.awakenature.org/trackback/235
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< March 2018 >>
LIKE US ON FACEBOOK!
オンライン書店より販売中!
お知らせ
映画『100,000年後の安全』
現在までの訪問者数(2011.12.30~)
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • Rooster Incident/ ルースター事件
    禮 (02/13)
  • Rooster Incident/ ルースター事件
    aoyuka (02/13)
  • Chicken Project 3 (Chicken Run) / 鶏小屋プロジェクト3(チキン・ラン)
    禮 (12/10)
  • Chicken Project 3 (Chicken Run) / 鶏小屋プロジェクト3(チキン・ラン)
    aiken (12/09)
  • Chicken Project 2 (About the eggs) / 鶏小屋プロジェクト2(タマゴについて)
    禮 (12/03)
  • Chicken Project 2 (About the eggs) / 鶏小屋プロジェクト2(タマゴについて)
    aiken (12/03)
  • Chicken Project 2 (About the eggs) / 鶏小屋プロジェクト2(タマゴについて)
    禮 (12/02)
  • Chicken Project 2 (About the eggs) / 鶏小屋プロジェクト2(タマゴについて)
    aiken (12/01)
  • Chicken Project 2 (About the eggs) / 鶏小屋プロジェクト2(タマゴについて)
    禮 (12/01)
  • Chicken Project 2 (About the eggs) / 鶏小屋プロジェクト2(タマゴについて)
    aoyuka (11/30)
LINKS
モバイル
qrcode