日本巡礼でのクリスタル・リーディング日程を
事前にご案内します。お申し込みはこちらへ→
お名前 メールアドレス

<< 思いっきり泣くこと | main | エレファントマン >>
喜び
ジェームズは、映画(動画)が見るのも、撮るのも大好きですが、
すごく気に入ったものは、何回も見る傾向があります。

それでも、毎回ちゃんと(?)感動しています。

今日は、そんな彼のお気に入り動画をご紹介いたします。                           禮


JOY
喜び

American actor Christopher Walken dancing to Fatboy Slim's "Weapon of Choice."
クリストファー・ウォルケンというアメリカの俳優が、
ファットボーイ・スリムの “Weapon of Choice" という音楽クリップの中で、踊っています。


What is joy?
喜びとは何でしょうか?

Why does something make us happy, and another thing does not?
なぜ、何かが私たちを幸せにするのか、
そしてなぜ、別のものは、私たちを幸せにしないのか?

Some people say, "Happiness is what you make it."
ある人々は『幸せとは、自分で作るものだ。』と言います。

Others say, "Happiness is its own reward."
またある人々は、『幸せとは、それ自身がご褒美である。』と言います。


This music video is a wonderful expression of joy.
この音楽クリップは、素晴らしい喜びの表明です。

Christopher Walken usually portrays people who are angry or crazy.
通常クリストファー・ウォルケンは、怒っている人、狂った人々を演じています。

For Americans to see him, is to expect anger and craziness.
アメリカ人にとって、彼を見ることは、すなわち、
どれだけ怒りや狂気が見れるだろうと、無意識に期待することなのです。

But as you will see, he simply dances.
しかし、あなたがこれからご覧になるように、彼はシンプルに踊ります。

He dances in amazing ways.
彼は、驚くべきダンスを披露します。

His face is pure joy. His heart of goodness is clear to see.
彼の表情は、純粋な喜びです。善なる彼の心が、はっきりと見えます。


The first time I saw this video, I cried and laughed, because there is so much joy.
初めて私がこのクリップを見た時、私は泣き、そして笑いました。
なぜなら、そこにあまりに大きな喜びがあったからです。

This is the purpose of good art, to reflect our joy back to us.
これが、良い芸術の目的であり、私たちの喜びが、私たちへはね返ってきます。

In this video, Christopher Walken becomes the "everyman."
このクリップの中で、クリストファー・ウォルケンは “万人” になるのです。

It is so easy to see ourselves in him.
彼の中に私たち自身を見ることは、とても簡単です。

We have all been tired while traveling. We have all been disturbed by some loud noise or music we don't like.
私たちは皆、旅行中は大変疲れますし、そんな時に、自分の好きでない音楽や騒音が聞こえてくると、
私たちは皆、それに煩わされます。

All we want to do is rest.
そんな時、私たちがやりたいことはただ一つ、休むことです。

But then, something happens, and our joy awakens.
でも、何かが起こり、そして、私たちの喜びが目覚めます。

Most people would say the opportunity to dance and be happy is very rare.
ほとんどの人々は、「踊って、幸せになるなんていう機会は、滅多に無いよ。」というでしょう。

This is not true.
それは本当ではありません。

The opportunity is here all the time, if we look and listen carefully.
もし、私たちが注意深く見たり、聞いたりしていれば、
そのような機会は、いつでもここにあります。

Joy is alive and shining in your heart right now.
喜びはたった今、あなたの心の中で生きて、輝いています。

It is so strong, it can make you fly.
それはあまりに強く、あなたを空へ飛ばすことができます。

That is the artist's message in this video.
それが、このクリップの中の作者のメッセージなのです。

Fatboy Slim is inviting us to remember who we really are, and enjoy life right now!
ファットボーイ・スリムは私たちに、自分が誰であるか思い出すよう、
そして、たった今、この瞬間に人生を楽しむよう、私たちを招いているのです。

Listen to the music. let it get into your feet.
音楽を聴いて下さい。それを身体に染み込ませて下さい。

Look at the joy in Christopher Walken's face as he flies.
彼が飛んでいるように、クリストファー・ウォルケンの顔にある喜びを見て下さい。

Share the joy with everyone, and it will return to you in many unexpected ways!
皆と喜びを分かち合いましょう。そしてそれは、様々な予期しなかった方法で、
あなたへと返ってくることでしょう!

Enjoy!!!
楽しんで下さいね!!!


James

JUGEMテーマ:男性アーティスト

| 動画/Movie | 00:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.awakenature.org/trackback/188
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
オンライン書店より販売中!
お知らせ
映画『100,000年後の安全』
現在までの訪問者数(2011.12.30~)
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • Rooster Incident/ ルースター事件
    禮 (02/13)
  • Rooster Incident/ ルースター事件
    aoyuka (02/13)
  • Chicken Project 3 (Chicken Run) / 鶏小屋プロジェクト3(チキン・ラン)
    禮 (12/10)
  • Chicken Project 3 (Chicken Run) / 鶏小屋プロジェクト3(チキン・ラン)
    aiken (12/09)
  • Chicken Project 2 (About the eggs) / 鶏小屋プロジェクト2(タマゴについて)
    禮 (12/03)
  • Chicken Project 2 (About the eggs) / 鶏小屋プロジェクト2(タマゴについて)
    aiken (12/03)
  • Chicken Project 2 (About the eggs) / 鶏小屋プロジェクト2(タマゴについて)
    禮 (12/02)
  • Chicken Project 2 (About the eggs) / 鶏小屋プロジェクト2(タマゴについて)
    aiken (12/01)
  • Chicken Project 2 (About the eggs) / 鶏小屋プロジェクト2(タマゴについて)
    禮 (12/01)
  • Chicken Project 2 (About the eggs) / 鶏小屋プロジェクト2(タマゴについて)
    aoyuka (11/30)
LINKS
モバイル
qrcode