日本巡礼でのクリスタル・リーディング日程を
事前にご案内します。お申し込みはこちらへ→
お名前 メールアドレス

Day 12; To Las Vegas
画像

ホピの村を出て、
次の目的地、ワシントンDCへ行くため、
一路、ラスべガスへ向かうことにしました。

朝6時に、
グレイハウンドバス(長距離バス)を拾うため、バス停に向かいます。

画像

この頃、アメリカ中西部に、
まれに見る集中豪雨が
来ていて、
バスで移動中も、
突然、すごい嵐になったり、
止んだり・・・。



画像


途中、Winslow(ウィンスロー)
という町に泊まったのですが、
歩いていて、突然、
巨大なブルドックの像を発見???

理由は、
この町にある高校の、
すべてのチーム名
(野球、バスケット、フットボールなど)が、
”ブルドッグ”だそうで・・・!

それにしても、
周りに何もないのに、
ただただ、でかい白ブルドッグ。
ウフフ。

画像

Flagstaff(フラッグスタッフ)では、
スピリチュアルな物を扱っているお店があって、

中に入ると、お店のオーナーが、
カウンターにセッティングしてあるマイクを通して、
生で、インディアンフルートを演奏してくれるのです!

それが、とても心に響くので、聞き入ってると、
奥に、楽器に取り囲まれた、ベットがあり、
”サウンドマッサージ・セッション”をしてるとのこと。

ベットの脇には、弦が15本ぐらい張ってあり、
ベット自体が、音を奏でる楽器になっているのです。
そして、彼の歌声と、弦の音が、
身体の細胞をビンビン震わすのです!!

これは、とても素晴らしい経験でした!
今回は”お試し”だったので、
次回は、是非、フルセッションを受けたいと思っています。

画像

さて、私たちは、Las Vegasに着きました!
飛行機に乗るまでの2時間ほどでしたが、
街を観光できる時間がありました。
二人とも、生まれて初めての「べガス」。

まさか、この人生で、
ラスべガスに来ることがあろうとは・・・。

そうなると、何故か、私の脳裏に浮かぶのは、
「一度でいいから、ラスベガスで、スロットマシーンのハンドルを、
ガシャン!と、やってみたい。」
・・・という、いかにも、小心者の夢。

画像

そして、私が2ドル、彼が2ドル、
スロットをまわしたところ、
44ドルに!!!

そこでさっそく、
カジノのレストランに入って、
”シーフード・ファンタジー”という、
ビュッフェにありつき、
記念写真にと、
得意気になってるところを
パチリ!


この後、空港へ行き損ねて、
タクシーを捕まえねばならず、
結局、40ドル払うはめになろうとは・・・トホホ・・・

画像

ラスベガスの街は、
夜に怪しい美しさを放ちます。

空港の中、
またその中まで、
スロットマシーンが置いてあるのには、
びっくりしました。が、
いかにも、・・・という感じです。

アホな私たちは、
その後も、飛行機を待つ間、
ちょこちょこと小銭を入れては、
結局、全部擦ってしまったのでした。

アアア、悪銭、身に付かず・・・。




-----
| 英語/English | 13:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
Hopi Prophecy and The Great Plan(ホピの予言と偉大なる計画)
ホピに言い伝えられている予言:
この世界の終わりと、次の世界の始まりの時に、
地球と調和する生き方を選ぶこと。


何千年も昔のこと、私たちが”北米”と呼ぶ土地で、
ホピは最初にそこに存在していました。

彼らは”三回目”の世界、
堕落と、高度なテクノロジー、そして果てしなく続く戦争
が繰り広げられていた世界の破滅の後、
この”4回目”の世界にやってきました。

堕落、テクノロジー、戦争・・・
なんだか、聞き覚えがありませんか?

この3回目の世界には、飛行機、テレビ、汽車があり、
UFOが現れ、遺伝子の実験など、
多くのことが行われていました。

これらすべてのものが、今日、
私たちの生活(4回目の世界)にも、もたらされています。

そして、それらは、ホピの言う、
この世界の終わりが近づいたことを証明する印
だと言われています。

この世界にホピが現れた時、
彼らはマサウ(地球を守護する、偉大なる魂)に会いました。
マサウはホピを、4回目の世界の守り手として、指名しました。

そして、彼らに、
地球とバランスの取れている、質素な生活、
神聖な生き方をするようにと、伝えました。

しかし、マサウは同時に、
もし、ホピの人々が、聖なる生活を送ることを、
忘れるようなことがあれば、
この世界は、炎とともに、終わりを迎えるだろう、
という警告も与えたのです。

マサウは、ホピに、『偉大な魂の計画』についても伝えました。
それは、遠い将来に起こるであろうと思われる、
暗い予言も含まれていました。

それは、白人が、ホピの聖なる生活とその世界を、
脅かす時が来るというものでした。
マサウが予告したことは、今まで、すべて実現しています。

予言によると、私たちは”4回目”の世界の終わりに近づいています。
そして、”5回目”の世界が始まろうとしています。

しかし、それはホピの予言だけでなく、
世界中の先住民の伝説が、偉大なる変化が近づいてきていることを、
予言しているのです。

どのようにして、私たちは、
その偉大なる変化への挑戦に出会うのでしょう?

マサウは、その昔、私たちに、

「地球との調和のうちに暮らしなさい。
そして、意識的な、愛に包まれた関係を、
私たち、お互いどうしや、偉大なる魂との間に、築きなさい。」
と、教えてくれました。

私たち、一人一人が、自分の心の中へ問いかけて、
自分自身との関係を、愛に満ちたものへ修正していく時、
とても小さいながらも、
大きな変化への一歩を踏み出したことになります。

バランスを取ることとは、自分が含む世界が広がれば、
修正が必要となります。
ですから、これには、「完成」はありません。
世界自体が成長していけば、私たちも、それに伴い、
バランスを取り直す必要があるのです。

そうやって、自分の中心と、世界の中心を重ねていって、
平和と、愛のうちにバランスを保つことは、
すべての人に共通のテーマではないかと思っています。



Prophecy. Life in harmony with the Earth.
The end of this world, and the beginning of the next.

Thousands of years ago, the Hopi were
the first people in what we call North America.

They came from the ruins of, "the third world,"
a place of corruption, high technology, and endless war.

Sound familiar?

In the third world, were airplanes, televisions, trains,
flying saucers, genetic experiments and more.
All these are with us today in the fourth world,
and are the signs the Hopi say prove the end of this world is near.

When the Hopi arrived in this world,
they met Massau, the Great Spirit's earth-guardian.
He appointed them as guardians of the fourth world,
and told them to live simply in balance with the earth.
to live in a sacred way.

But, he also warned them, that if they ever forgot the sacred life,
this world would end in fire.

Massau told them of the Great Spirit's Plan,
which included a dark prophecy of a time far in the future,
a time when white men would threaten their world,
and the sacred life. Everything Massau foretold has come true.

According to prophecy, we are close to the end of the Fourth World,
and the beginning of the Fifth World.
But not just Hopi prophecy. Native traditions around the world
also predict a great change is coming.

How do we meet the challenges of this great change?
Massau told us, long ago, that by living in harmony
with the Earth, and through a conscious, loving relationship
with each other and the Great Spirit.

Are you ready to meet the change?
Together, with respect and love, we can!

There is still a chance to avoid or lessen
the end of the Fourth World, but we must
all work together.

Today the Hopi still live on their ancestral lands,
but they are still suffering from the blindness of
those who would destroy their way of life,
in order to make them, "more civilized."

What those people don't realize, is that by,
"civilizing," the Hopi, they threaten this Earth
with an unimaginable, destructive change
all would suffer from.

Please educate yourselves,
learn of and from the Hopi,
and support them in their ancient ways.

By preserving Hopi, we might just
be saving ourselves.

画像
                                                       
-----
| 英語/English | 14:52 | comments(2) | trackbacks(0) |
Day 9; At the Prophecy Rock
画像

Long ago, the Hopi came into this world from underground.
They had sheltered there after the old world has ended violently.

When they emerged, they met the Earth Guardian Diety Massau,
who told the Hopi He had chosen them to be the protectors of this new world.

"If you live in balance with Nature,
and follow my simple life plan,
then this world will survive.
But, if you forget the balanced life,
then, this world will end."

On those big rocks, there are written lines,
and meaningful drawings, which show the ancient Hopi Prophecy.

At the bottom, you see Massau and his planting stick.
Above, the drawing has two lines, and two circles,
which show World War 1 and World War 2.

The prophecy tells of a choice we all have.
We can follow the broken path of those who forget the balanced life,
or walk the straight path with Massau and his planting stick.

Today, we are close to the end of this world.
Many Hopi no longer follow the sacred ways.
Will the Prophecy come true?

画像



















画像














画像



















画像














画像
-----
| 英語/English | 15:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
Day 8; On the way to Hopi
画像












画像


This is the blue corn field which only Hopi have been farming in a special way.
They prepare the soil, and dig a hole with a stick,
then plant seeds there with a little water.



But they only give a little water, and wait for rain to grow the corn.
And this is one of the reasons why they pray to the kachinas.


画像












画像


We finally got to the Hopi villages.
Our friend Ruben invited us to have dinner with his family.

We had wonderful traditional Hopi food while we were there.








画像






In this picture,
there is blue corn dumplings in soup.
You can see the pan which has gray color inside.






画像
-----
| 英語/English | 02:52 | comments(4) | trackbacks(0) |
Day 7; Back to L.A and Going to Hopi Nation
画像

We came back to L.A
and took our course to the East,
to the Hopi Nation in Arizona.
Our Hopi friend Ruben
is living in there with his family.

We went to Grayhound Bus depot
in downtown Los Angeles,
at 0:30am.
There were many people waiting....
Black, Mexican, Asian, and few Whites.
Our ride would be almost 11hours........

画像

We got off the bus at Flagstaff,
which is surrounded by a great forest of Pine Trees.
It is a beautiful town, holding the sacred mountain
named "San Fransisco Peaks."
Hopi call it "Nuva'tuk-iya-ovi."
It means, "Place of the High Snows."
Hopi Spirit-Beings, The Kachinas, live on the Mountain.
Each year Hopi pray to the Kachinas to bring rain and good crops
of Corn, Beans, fruit....

We rented a car and drove to the Hopi Nation.



画像


The temperature was getting up,
and the land was dry and red.



On our way to Hopi,
we found a sign that said "Dinosaur Tracks"....!!!!

Let's go and see !


画像


As we entered the place,
there was a Native American boy who came to us
and offered us a tour.

He was 15 years old, of the Dineh, or, "Navaho" Nation,
living in nearest town about 5 miles away.

He showed us dinosaur footprints.

Around that area,
there were many of their tracks there...!!!
We were suprised !!!


画像


This is one of the dinosaur's eggs !!!!!



And the last picture is thier poop ???....!!!

They've been there so many years.....
so it's now just a rock.
Amazing.........


画像
-----
| 英語/English | 02:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
Day 6; Walking to "Squaw Meadow"
画像














画像














画像














画像

















画像















画像


!!! You can see
"Lunar Eclipse" Now !!!
----Japanese time,
August 17th
3:00-6:00am.

-----
| 英語/English | 03:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
Day 5; How To Make A Sweat Lodge
画像















画像















画像















画像

















画像




















画像
-----
| 英語/English | 04:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
Day 4; On the mountain 2
画像



















画像














画像














画像
-----
| 英語/English | 01:00 | comments(6) | trackbacks(0) |
Day 3; On the mountain
We arrived at the campground called "Panther Medow".
We came here in 2003, 2004 and in 2005, only Dolphin Cat was here.

My memories of this mountain's temperature from evening to morning, was that it's really cold.
But this year, we are so suprised that it's actually warm !!

画像

The most surprising thing is that, the beautiful small flowers are all fully blooming !!
I've never seen such lovely, strange and funny mountain flowers on the mountain, ever.

And we also saw countless, countless butterflys. It was awesome.







画像




On the mountain, we made a fire.
This is the most interesting, and important job when we were camping.
I really love making it, taking care of it, and watching it.
We can taste the sacred moment while the fire is going.
And my mind goes to emptiness........
Happiness is here.......




画像







-----
| 英語/English | 03:01 | comments(4) | trackbacks(0) |
Day 2; Going to the sacred mountain, Mt.Shasta
画像



We took Amtrak to go to Mt.Shasta.
Our train came to the station at dawn.
Inside of the passenger car had space big enough
to relax during a long trip,
And, our seats for each person were also quite big,
compared with Japanese.




画像

Every passenger car had an observation deck
in which we could enjoy the view looking from the second floor.
But actually, in the US, the landscape is not so changeable.
Sometimes, it looks like it's never-ending.

And we had a dining car also.

画像


All of us,
not only passengers, but conductors and drivers
looked relaxed, and enjoyed the ride,
I was very impressed !!













画像






-----
| 英語/English | 11:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
オンライン書店より販売中!
お知らせ
映画『100,000年後の安全』
現在までの訪問者数(2011.12.30~)
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • Rooster Incident/ ルースター事件
    禮 (02/13)
  • Rooster Incident/ ルースター事件
    aoyuka (02/13)
  • Chicken Project 3 (Chicken Run) / 鶏小屋プロジェクト3(チキン・ラン)
    禮 (12/10)
  • Chicken Project 3 (Chicken Run) / 鶏小屋プロジェクト3(チキン・ラン)
    aiken (12/09)
  • Chicken Project 2 (About the eggs) / 鶏小屋プロジェクト2(タマゴについて)
    禮 (12/03)
  • Chicken Project 2 (About the eggs) / 鶏小屋プロジェクト2(タマゴについて)
    aiken (12/03)
  • Chicken Project 2 (About the eggs) / 鶏小屋プロジェクト2(タマゴについて)
    禮 (12/02)
  • Chicken Project 2 (About the eggs) / 鶏小屋プロジェクト2(タマゴについて)
    aiken (12/01)
  • Chicken Project 2 (About the eggs) / 鶏小屋プロジェクト2(タマゴについて)
    禮 (12/01)
  • Chicken Project 2 (About the eggs) / 鶏小屋プロジェクト2(タマゴについて)
    aoyuka (11/30)
LINKS
モバイル
qrcode