日本巡礼でのクリスタル・リーディング日程を
事前にご案内します。お申し込みはこちらへ→
お名前 メールアドレス

人と話す時の心得(ジェームズへの質問:その2)
日本では、学校教育の中で、自分の意見を持つことやそれを述べること、
また、人と上手に話し合うにはどうしたらいいのかといったことについて、
教えたり、体験する機会が設けられていません。

沈黙が特に重視されており、個人の自由、プライバシーなども、
人との共同作業や共同生活を送る上で、
自分を閉じたいと思った時の権利として用いられていることが多々あるかと思います。

しかし、私たちは一つの社会、一つの惑星を分かち合っているのであり、
人々とどうやって理解し合い、分かち合えるのかを探っていく道を見つけることの方が、
より重要です。

ましてや、これからもどんどん国境を越えて、人とつながる機会が増えていきます。
そうなると、文化や価値観といった土台となるものが違う人とも、
共感できる所を見つけていかなければなりません。

そうやって、人との接点を見つけていくことに、より大きな喜びや幸せがあることがわかれば、
今までにはなかったような、人との出会いや物事のチャンスも増えていきます。

私たちの良い部分を発揮していくためにも、
人と話し合う技術を身につけることは、
人間として、より良い社会を築くための基本であると思います。

そこでジェームズに、人と話しをする時に重要な心得とは何か、質問しました。

1、反射的反応をとらないこと。

2、人の意見に対して、非難したり、柔軟性のない批判をしないこと。

3、怒りや拒絶といった反応の前に、共感(共鳴)や慈悲心を持って、話しを聞くこと。

4、自分自身を信頼すること。もし自分の中に怒りや恐れを感じたならば、
  速やかに止めるか、会話を中断し、小休止すること。

5、人はすべて、良い心を持っており、愛を欲しているということを忘れないこと。
  たとえ、当人が忘れていたとしても、その人の奥深くには、良い心が今も輝いています。
                                          禮



The Spirituality Of Relationships
人間関係の霊性





Ego sees everything as separate and unrelated.
エゴは、あらゆるものは別個に存在しており、関係性を持っていないと見ています。

But, the heart knows everything is one.
しかし、心はすべてが一つであると知っています。


The natural spirituality of the heart has been forgotten by most people.
心の本質的な霊性は、ほとんどの人々によって忘れられています。


Religion is an attempt to "remember" the heart's spirituality.
宗教とは、その心の霊性を “思い出す” 試みなのです。


But, memory is thought and thought is history, which is the realm of ego.
しかし、記憶(思い出す試み)とは考えであり、考えとは歴史(過去の経験)です。
それは、エゴの領域にあたるものなのです。


Conditioned consciousness uses thought to understand.
条件づけられた意識は、理解するために“考え”を使います

Unconditioned consciousness, or consciousness itself, knows without thought.
無条件の意識、あるいは意識それ自身は、“考え”なしで知っているのです。


So, only in the present, here and now, can we live our natural spirituality.
ですから、現在の中、今ここでのみ、
私たちは、自分たちの本質である霊性を生きることができるのです。


In an argument, we must always remember what we really are.
討論中、私たちが本当は何であるのかを、私たちは常に思い出していなければなりません。

If we don't, then both people are lost.
もし、それを忘れたならば、話している双方が、自分を見失うことになります。


What is truly beautiful is how we can know the "other" is really us, ourselves.
本当に美しいこととは、その“他人”が本当は私たち自身なのだということを、
私たちが知ることができる道があること、その瞬間なのです。


Imagine what would happen if both people were truly present before the argument.
ちょっと想像してみて下さい。
討論する前に、双方が真に存在したら、私たちが一つであると知っていたら、
一体何が起こると思いますか?

There would never be an argument!
そこには討論は決して存在しないことでしょう!

Imagine both people know they are the one, natural spirituality.
双方が、自分たちは本質の霊性そのものであると知っており、向かい合っています。

They would experience each other as amazing reflections of the Divinity which connects us all!
彼らはお互いを、私たちすべてをつなげる神性の驚くべき反映として経験することでしょう!


Do you want to bring this consciousness into your life?
あなたは、この意識を自分の人生にもたらしたいと思いますか?

I was born knowing what connects us all, and I know how to recognize it in you.
私は小さな頃から、私たちすべてをつなぐものが何か、覚えていました。
そして、あなたの中にあるそれを、どうやって認識するかを学んだのです。

Is it because I know how to recognize it in myself?
それは、私が自分自身の中にあるそれをどうやって認識するのか、
わかっていることが鍵ではないでしょうか?

Recognize it without thought?
“考え”なしで認識するって、どういうことでしょう?


Curious?
知りたいですか?


We are here to help, and answer all your questions!
アウェイク・ネイチャーは助けるためにここにいるのです。
そして、あなたの質問すべてにお答えいたします!

James

JUGEMテーマ:人間関係

| 人間関係/Relationships | 09:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
オンライン書店より販売中!
お知らせ
映画『100,000年後の安全』
現在までの訪問者数(2011.12.30~)
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • Rooster Incident/ ルースター事件
    禮 (02/13)
  • Rooster Incident/ ルースター事件
    aoyuka (02/13)
  • Chicken Project 3 (Chicken Run) / 鶏小屋プロジェクト3(チキン・ラン)
    禮 (12/10)
  • Chicken Project 3 (Chicken Run) / 鶏小屋プロジェクト3(チキン・ラン)
    aiken (12/09)
  • Chicken Project 2 (About the eggs) / 鶏小屋プロジェクト2(タマゴについて)
    禮 (12/03)
  • Chicken Project 2 (About the eggs) / 鶏小屋プロジェクト2(タマゴについて)
    aiken (12/03)
  • Chicken Project 2 (About the eggs) / 鶏小屋プロジェクト2(タマゴについて)
    禮 (12/02)
  • Chicken Project 2 (About the eggs) / 鶏小屋プロジェクト2(タマゴについて)
    aiken (12/01)
  • Chicken Project 2 (About the eggs) / 鶏小屋プロジェクト2(タマゴについて)
    禮 (12/01)
  • Chicken Project 2 (About the eggs) / 鶏小屋プロジェクト2(タマゴについて)
    aoyuka (11/30)
LINKS
モバイル
qrcode