日本巡礼でのクリスタル・リーディング日程を
事前にご案内します。お申し込みはこちらへ→
お名前 メールアドレス

The Secret of Silence:限りなく素晴らしい世界
今日は皆様と一緒に、科学的な角度から、『私たちの本質とは何か』を探求してみたいと思います。

ジル・ボルト・テイラー博士は、脳科学者なら願ってもない研究の機会を得ました。
広範囲に及ぶ脳卒中の発作により、自分の脳の機能ー運動、言語、自己認識ーが、
一つ一つ活動を停止していくのを観察することになったのです。

日本語字幕付きのビデオは、下記のアドレスをクリックしていただき、
画面が出てきたら、(Play)マークの下にある "Subtitles Available in:"を見つけて下さい。
その中に、40カ国語もの字幕が用意されています。そこで、"Japanese"を選択して下さい。

日本語訳/Yasushi Aoki


For English listener is below


The Secret of Silence
静寂の秘密


Movement is tension, and stillness is relaxation.
『動き』は緊張で、『静止』は弛緩です。


The movement of self, is the tension of ego.
自我の動きは、エゴの緊張です。


Making sound is tension, and silence is relaxation.
『音を立てること』は緊張で、『静けさ』は弛緩です。


The noise of self, is the tension of ego.
自我の騒音は、エゴの緊張です。


Self, the identity, is limited by what is known.
自我ーーアイデンティティーーは、既知によって限られています。


Ego lives only from knowledge.
エゴは、知識からのみで生きています。


Knowledge is not wisdom.
知識とは、智恵ではありません。


Silence and stillness are not a prison.
静寂と静止は、監獄ではありません。


They are freedom.
それは自由です。


James

JUGEMテーマ:脳の世界

| 講座/Lecture | 15:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
より良きセラピストになるために(連続講座1)
海外直輸入アロマショップ フィトアロマ研究所:主催

連続講座 より良きセラピストになるために:1

   セラピーを成功へと導く鍵

 ソマティック心理学を生んだ医師ヴィルヘルム・ライヒの言葉に、
次のようなものがあります。
「もしも、あなたがクライエントの生理を変えるなら、
あなたは、彼の心理をも変えるのです!」

 リラクゼーションだけでは充分ではありません。
クライエントとセラピストの関係とは、神聖なるものなのです。

 それは慈愛と、病いの原因となるクライエントのエゴ、そしてセラピストのエゴの作用についての気づきを必要とします。

 この知識なしでは、セッションは身体的、精神的、そして感情的な病いを増幅し、セラピストとクライエント両者が必須とする生命力が奪われてしまいます。

 この連続講座は、プロのセラピストと効果的なテクニックを学ぶことに
興味を持たれているすべての方々のために企画されました。

 “より良いセラピスト”は、自分のクライエントのすべての必要性を理解しなければなりません。
有害な感情から自分を守っている間に、
それらの必要性をどのように扱うのかを学ぶことで、より良い結果をもたらすことができるようになるのです!

 例えば、怪我が原因ではない慢性的な緊張やコリは、
感情を抱えているサインである場合が多いのです。
 怒りを抱えていることが心臓の病気や癌を誘発するというのは、
よく知られていることです。

 エネルギーや香り、または触れることで身体が刺激される時、
同時に抱えられた気持ちも刺激を受けています。

 この講座の中で、身体がどのようにエゴの基となっているかを体験することでしょう。
 あなたは、クライエントの抱えている感情をどうやって認識するのかを学び、それが安全に解放されるのを助けられるようになります。

 また、自分自身をエゴの作用から守る術、癒しのパワーである慈愛について、直観の役割等、新たな発見をすることでしょう!

------------------------------------------------
| 講座/Lecture | 22:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
かながわコミュニティカレッジ講座 開催中!
5月12日(月)に、いきいきパーソナルグロース講座が開講されました。
横浜駅、きた西口から徒歩3分、かながわ県民センターの11階です。

平日で、日中という条件もあって、
出席者は、多くありませんが、内容的には、まったくアメリカで行っているものと同じ質なので、
かなり、低価格、なおかつ、高レベルな内容なのではないかと思います。

出席している受講生の方々が、また素晴らしい方達で、
本当に、このような機会をくださった、神奈川県の方に感謝しています。

是非、これを機会に、受講生の方の世界が広がりますように。
そして、私たちに新しい発展がありますように。

画像


画像
-----
| 講座/Lecture | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
LIKE US ON FACEBOOK!
オンライン書店より販売中!
お知らせ
映画『100,000年後の安全』
現在までの訪問者数(2011.12.30~)
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • Rooster Incident/ ルースター事件
    禮 (02/13)
  • Rooster Incident/ ルースター事件
    aoyuka (02/13)
  • Chicken Project 3 (Chicken Run) / 鶏小屋プロジェクト3(チキン・ラン)
    禮 (12/10)
  • Chicken Project 3 (Chicken Run) / 鶏小屋プロジェクト3(チキン・ラン)
    aiken (12/09)
  • Chicken Project 2 (About the eggs) / 鶏小屋プロジェクト2(タマゴについて)
    禮 (12/03)
  • Chicken Project 2 (About the eggs) / 鶏小屋プロジェクト2(タマゴについて)
    aiken (12/03)
  • Chicken Project 2 (About the eggs) / 鶏小屋プロジェクト2(タマゴについて)
    禮 (12/02)
  • Chicken Project 2 (About the eggs) / 鶏小屋プロジェクト2(タマゴについて)
    aiken (12/01)
  • Chicken Project 2 (About the eggs) / 鶏小屋プロジェクト2(タマゴについて)
    禮 (12/01)
  • Chicken Project 2 (About the eggs) / 鶏小屋プロジェクト2(タマゴについて)
    aoyuka (11/30)
LINKS
モバイル
qrcode